2006年01月01日

番組ガイド:「コロネットブルーの謎」

coronetblue001.jpg coronetblue002.jpg

「コロネットブルーの謎」Coronet Blue は、1967年にCBSから放映され、日本では1968年にNHKから放映された60分ドラマである。彼の名前はマイケル・オールデン、しかし本名ではない。彼は何者かによってニューヨーク湾の貨物船から突き落とされ、イーストリバーから助け出された。警察の調べでは彼はコロネットブルーという言葉以外は一切の記憶を失っていた。カフェショップの主人マックスと修道士アンソニーの助力を受け、コロネットブルーと自分探しの旅が始まります。行く先々に彼の命を狙う黒い影がありました。彼らは何者で何故殺そうとしているのか?自分は一体何者なのか?そしてコロネットブルーとは?「インベーダー」のクリエイター=ラリー・コーエンによるドラマチックな展開が期待されましたが、番組は途中キャンセルされてしまいコロネットブルーは永遠の謎となってしまいます。マイケル役を「NYPD特捜刑事」「爆走トラック!16トン」のフランク・コンバースが演じています。日本では主題歌レコードは発売されませんでしたが、アメリカでは出ていたようです。

coronetblue003.jpg coronetblue004.jpg

CAST:
マイケル・オールデン(フランク・コンバース):岸田森「傷だらけの天使」「怪奇大作戦」
マックス・スパイアー(ジョー・シルバー)
アンソニー(ブライアン・ベッドフォード)


posted by Rambaldi at 15:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組ガイド:ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の日本人はよくない.

アメリカで稀なこのショー.

私はこのショーを集める.

欠乏 ビデオ テープ.

必要性の助け
Posted by Jim from America at 2006年02月22日 06:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。