2004年05月08日

番組ガイド:「激戦」

courtmartial01.jpg courtmartial002.jpg

「激戦」Court Martial はITCとユニバーサルTVの共同製作で1964年にABC−TVで1シーズン放映され、日本では1966年にテレビ朝日から放映されました。第二次大戦を背景にアメリカ陸軍法務官デビッド・ヤング大尉と親友で上司でもあるフランク・ホイッテカー少佐が、ある時は対立し、ある時は協力しながら真実を追究していく軍法会議ドラマです。云うなれば 「ネイビーファイル」の第二次大戦陸軍版みたいなドラマです。当時は「コンバット」「ギャラントメン」「頭上の敵機(爆撃命令)」から「ラットパトロール」「ジェリコ」「特攻ギャリソン・ゴリラ」へと続く戦争アクションドラマが人気を集めていた時代です。「激戦」はハーモン・ラブのようなヒーローが活躍するわけでもないので特に話題になることもなく終了しています。出演者は「スパイ大作戦」のピーター・グレイブスと60〜70年代にTVシリーズのゲスト出演が多かったブラッドフォード・ディルマン。『裏切り鬼軍曹』というリー・マービン主演の戦争映画があり、朝鮮戦争時の軍法会議に変わってはいますが「激戦」の映画版といわれています。(古いビデオショップならまだ並んでいるかも)

court002.jpg court001.jpg

CAST:
フランク・ホイッテカー少佐(ピーター・グレーブス):黒沢良
デビッド・ヤング大尉(ブラッドフォード・ディルマン):山内雅人


posted by Rambaldi at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ガイド:戦争・軍隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。