2004年05月17日

番組ガイド:「ワイオミングの兄弟」

monroes02 monroes03

「ワイオミングの兄弟」The Monroes は1966年〜67年にABCから放映、日本では1967年にNHKで放映された孤児たちが大自然や悪地主と戦うウェスタンドラマです。1876年の荒れたワイオミングに家を建てるために旅をしていたモンロー一家は両親が河で溺れ死んでしまい、残された18才の長男クレイト(マイケル・アンダーソン・JR)と16才の長女キャシー(バーバラ・ハーシー)がリーダーとなって幼い兄弟と共にワイオミングに向かいます。旅の途中で知り合い保護者的立場で彼らを見守る脱インディアンのダーティジムも加わってたどり着いたワイオミングの地。そこには彼らを騙し、モンロー家の土地を奪わんとするマポイ男爵ら大地主がいて執拗な妨害をしてきます。地元での味方スリーブ(ベン・ジョンソン)やルエル(ジム・ウェストモアランド)の助けを受け、クレイトとキャシーは双子のジェフとフェン、末っ娘のエミー、そして愛犬スノーと共にモンロー家の土地を守っていきます。
マイケル・アンダーソン・JRは『難破船』や『偉大な生涯の物語』などに出演していた若手俳優ですが、父親は『八十日間世界一周』を監督したマイケル・アンダーソンです。バーバラ・ハーシーは『去年の夏』『明日に処刑を』『ナチュラル』『アンナとその姉妹』『ライトスタッフ』『ある貴婦人の肖像』など出演作も多い演技派女優です。『明日に処刑を』で共演したデビッド・キャラダインとの永年の同棲生活でも有名になりました。ベン・ジョンソンは『黄色いリボン』『シェーン』『ワイルドバンチ』などに出演している西部劇の大ベテランです。スピルバーグの『続・激突!カージャック』ではハイウェイパトロールのタナー警部を好演している。

monroes01

CAST:
クレイト・モンロー(マイケル・アンダーソン・JR):山本勝
キャシー・モンロー(バーバラ・ハーシー)
ジェファーソン・モンロー(キース・シュルツ)
フェニモア・モンロー(ケビン・シュルツ)
エミー・モンロー(タミー・ロッキー)
ダーティ・ジム(ロン・ソーブル)
スリーブ(ベン・ジョンソン)
ルエル・ジャクソン(ジム・ウェストモアランド)
メジャー・マポイ男爵(リーアム・サリバン)


posted by Rambaldi at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ガイド:西部劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。