2004年05月18日

番組ガイド:「銀髪の狼」



「銀髪の狼」Man In A Suitcase はITCの1967年作品で日本では1969年にテレビ東京から放映されたスパイアクションドラマである。マクギルはCIAの優秀な諜報員であったが組織の陰謀により不当に職を追われてしまう。彼が頼れるものはCIAで身に付けたスパイとしての知識と経験だけ。料金は週300ドルに必要経費、拳銃とわずかな着替えの入ったスーツケースを片手に一匹狼のスパイ=マクギルが世界中を駆けめぐる。原題の"スーツケースの男"はここから来ている。日本ではあまり評判にならなかったが、英国では非情な諜報戦を描いたスパイドラマとしていまだに人気が高い番組である。エピソードを再編集しテレビ放映された『百万ドルがオレを呼ぶ』Variation on a Million Bucks or To Chase a Million がある。



CAST:
マクギル(リチャード・ブラッドフォード):新田昌玄


posted by Rambaldi at 08:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 番組ガイド:スパイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 うーん、懐かしい。子供の頃見ましたが、実は、結構心に残ったドラマでしたね。面白かったし、何故かと考えると、クールな設定を、珍しく感じたのだと・・・思います。「銀髪の狼」っていうタイトルも、格好良く感じたものです。解説してくれて有り難う。
Posted by rilori at 2008年12月28日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。