2004年07月01日

プレミアテレビ:「ヘック・ラムジー」Hec Ramsey 

  
「ヘック・ラムジー」Hec Ramsey は、1972年に「刑事コロンボ」「警部マクロード」「署長マクミラン」と共に「NBC・サンデー・ミステリ・ムービー」で放映されたドラマである。「NBC・サンデー・ミステリ・ムービー」枠を構成する以上は「ヘック・ラムジー」もミステリであるが、実はウェスタンドラマでもある。プロデューサーは「特捜隊アダム12」「秘密捜査官オハラ」など実録ベースのドラマづくりが得意なジャック・ウェッブです。1901年のオクラホマの町、名うての拳銃使いだったヘクター(ヘック)・ラムジーは、若い保安官オリバー・B・スタンプに保安官代理の職を願い出ます。"拳銃での論争解決"に飽きていたラムジーは、刑事学、指紋と弾道学といった新しい時代の科学を導入した犯罪捜査の勉強を始めます。虫眼鏡、指絞採取ツール、ものさし、巻尺など科学捜査の設備を揃えます。ラムジーはクーガン医師の協力を得て、経験の浅いスタンプ保安官をサポートします。「ヘック・ラムジー」は20世紀初頭の西部で様々な犯罪を当時の科学捜査技術で解決する、つまりは「CSI:科学捜査班」の西部劇バージョンともいえる番組です。「ヘック・ラムジー」は2シーズン継続し90分x10エピソードがあります。リチャード・ブーンは最近の海外テレビドラマのファンには知名度がありませんが、1960年に日本で放映された「西部のパラディン」で有名です。「西部のパラディン」は1870年代の西部を舞台に元陸軍士官でチェスが得意なガンマンが活躍する30分ウェスタンドラマで「ヘック・ラムジー」はその後日談という見方もあります。
CAST:
Deputy Sheriff Hector "Hec" Ramsey (Richard Boone)
Sheriff Oliver B. Stamp (Richard Lenz)
Doc Amos Coogan (Harry Morgan)
Arne Tornquist (Dennis Rucker)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。