2005年07月31日

番組ガイド:「探偵キャノン」

can001.jpg can002.jpg can003.jpg

can004.jpg can005.jpg can006.jpg

「探偵キャノン」Cannon は、1971年からCBSで放映され、日本では1975年にNHKで放映され、その後フジテレビでも放映された60分の探偵アクションドラマである。警察官として犯罪取締りの限界と抵抗を感じたフランク・キャノンが一匹狼の私立探偵となって犯罪捜査に挑む物語である。「探偵キャノン」はクイン・マーチン制作のアクションドラマで175cm105kgのウィリアム・コンラッドが巨体パワーと推理力と行動力で犯人を追い詰めていく。高級車やヨットを持ったグルメな探偵ぶりに人気が集まって1976年まで続いた。同じクイン・マーチン作品である「名探偵ジョーンズ」とのクロスオーバーエピソードもあり、リターンものTVムービー「The Return of Frank Cannon」も制作されている。キャノンに扮するウィリアム・コンラッドはラジオで「ガンスモーク」のディロン保安官を演じた美声の持ち主でプロデューサーや監督もつとめる才人である。1981年に巨漢探偵ネロ・ウルフを演じたNBCのTVシリーズ「Nero Wolf」はハマリ役として評判になった。

CAST:
フランク・キャノン(ウィリアム・コンラッド):瑳川哲朗 ←隠密同心
フランク・キャノン(ウィリアム・コンラッド):内海賢二
この記事へのコメント
ファーストシーズンの2話にマーティン・シーンがゲスト出演してましたね。追跡中に犯人に足を撃たれ片足が不自由な同業者として。最初は復讐に燃えるマーティン・シーンをキャノンが諭しながら力を貸す話しでした。片足を引きずりながら犯人を追いかけたり、アクションシーンがあったりで大活躍でしたね。
Posted by ブラックケンケン at 2004年08月31日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1288537

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。