2005年09月24日

プレミアテレビ:「バーニングゾーン」 The Burning Zone

burningzone001.jpg burningzone002.jpg burningzone003.jpg

「バーニングゾーン」 The Burning Zone は、1996年にUPNネットワークで放映された。頭脳明晰な若きウィルス学者であるエドワード・マーケイズ博士(ジェフリー・ディーン・モーガン)に率いられた合衆国政府のバイオクライシスチームは、分子遺伝学者キンバリー・シロマ博士(タムリン・トミタ)、CIA特別捜査官でセキュリティ専門家のマイケル・ヘイリー(ジェームズ・ブラック)そしてホワイトハウス、CIA、NSAおよびペンタゴンへの連絡係でチームの監視役もつとめる優秀な内科医ダニエル・カシアン博士らで構成され、有害なウィルスや危険な胞子、有毒ガスなどに対処している。小説[ホットゾーン]や映画『アンドロメダ』『アウトブレイク』でも描かれた、"闇に潜み肉眼では見ることもできない敵"に挑む科学者たち、ワイルドカード的存在のカシアン博士の動向、"ドーン"という医学界エリートたちによる秘密結社も登場する60分のサスペンスドラマである。第1シーズン後半からマーケイズ博士とシロマ博士に代わってブライアン・タフト博士が登場したが番組は1シーズンで終了している。

burningzone004.jpg

CAST:
Dr. Edward Marcase (Jeffrey Dean Morgan)
Dr. Kimberly Shiroma (Tamlyn Tomita) ←『ベスト・キッド2』
CIA-Agent Michael Hailey (James Black)
Dr. Daniel Cassian (Michael Harris)
Dr. Brian Taft (Bradford Tatum)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。