2005年08月29日

番組ガイド:「ロンドン警視庁特捜部」

specialbranch001.jpg specialbranch002.jpg

「ロンドン警視庁特捜部」Special Branch に登場するスペシャルブランチとはどのような組織なのか。ロンドン警視庁特捜部(スペシャルブランチ)はロンドン警視庁の"狂信者,スパイおよびその他無政府主義者を捜査する部門"である。英国秘密情報部の国内防諜担当(MI5)と英国国防情報部(DI5)は外国スパイやテロリストの捜査権はあっても逮捕権はもたないので、ロンドン警視庁特捜部(スペシャルブランチ)の出番となる。ちなみにジェームズ・ボンドは英国秘密情報部の海外担当(MI6)の情報部員である。ウェンスレー・ピッチェイおよびフルトン・マッカイが主演した第1〜第2シーズンはアメリカTV調のハードなアクション描写を初めてのイギリスTVに持ち込んだポリスアクションドラマとして注目されましたが、好評を得るまでには至りませんでした。1969年のスタート当初からビデオ収録されていることが国際マーケットでの失敗につながり、第3〜第4シーズンはフィルム撮りに変更され、出演者の交代が行われました。

specialbranch006.jpg specialbranch005.jpg

1971〜73年制作の第3〜第4シーズンが日本で放映されたバージョンにあたります。日本での放映時期に関しては1970年代後半くらいしかわかりません。ジョージ・シーウェル扮するアラン・クラベン主任警視とパトリック・モワー扮するトニー・ハガティ主任警視が、武器調達を画策する外国スパイや爆弾テロを謀るテロリストを追いつめ、MI5やDI5に協力して凶悪なテロリスト逮捕に活躍します。地味なキャスティングとわかりづらい設定が「ロンドン警視庁特捜部」の欠点ですが、後の「ロンドン特捜隊スウィーニー」へつながる重要な作品といえるでしょう。ジョージ・シーウェルは「謎の円盤UFO」のフリーマン大佐役でおなじみ、パトリック・モワーは英国TVシリーズに数多くゲスト出演しています。

specialbranch002.jpg specialbranch009.jpg

CAST:
アラン・クラベン主任警視(ジョージ・シーウェル):木村幌
トニー・ハガティ主任警視(パトリック・モワー)

ビデオ&DVD情報:
specialbranchdvd1.jpg
Special Branch - Complete Series 1 [1973] (イギリス盤DVD)
specialbranchdvd2.jpg
Special Branch - Complete 1974 Series (イギリス盤DVD)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。