2004年08月23日

番組ガイド:「カバー・アップ /トップモデル諜報員」



「カバー・アップ/トップモデル諜報員」 Cover Up は、1984年にCBSから放映された60分のスパイアクションドラマである。日本では1990年頃にローカル局で先行放映されており、東京地区は1991年に日本テレビで放映された。モデルで写真家のダニーことダニエル・レイノルズは夫の死後、彼が政府の秘密機関アウトライダーズのエージェントだったことを知る。夫の上司ヘンリー・トオラーから彼の仕事を引き継ぐことになったダニーは、元グリーンベレーのマック・ハーパーをパートナーにファッションフォトグラファーと専属モデルという隠れみので諜報活動を行う。マックは若さと情熱と行動力でダニーをサポートしていたが単独任務遂行中に殉職する。(これはマックを演じていたジョン・エリック・ヘクサムの死亡による処置)マックに替わって元グリーン・ベレーの諜報員ジャック・ストライカーが新たなパートナーとなる。ジャックは単独活動を好み、ダニーとはソリが合わなかったが次第に意識しあうようになっていく。制作された1984年は「探偵レミントン・スティール」や「スケアクロウとキング夫人」など男女コンビのロマンチック・アクションドラマが人気があった頃で「カバー・アップ/トップモデル諜報員」も同傾向の番組といえる。番組主題歌はボニー・タイラーのヒット曲♪[ヒーロー] Holding out for a hero でエリザベス・G・デイリーという歌手が歌っています。日本では「スクールウォーズ」の主題歌としても有名です。出演は映画『おもいでの夏』のジェニファー・オニール、未放映SFドラマ「Voyagers」のジョン・エリック・ヘクサム、「新スパイ大作戦」のアンソニー・ハミルトン、「バイオニック・ジェミー」のリチャード・アンダーソン。



CAST:
ダニー=ダニエル・レイノルズ(ジェニファー・オニール):さとうあい
マック・ハーパー(ジョン・エリック・ヘクサム):小杉十郎太
ジャック・ストライカー(アンソニー・ハミルトン):石塚運昇
ヘンリー・トオラー(リチャード・アンダーソン):有本欽隆


posted by Rambaldi at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ガイド:スパイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。