2004年11月16日

番組ガイド:「フライング・コップ」

psq001.jpg psq002.jpg

psq003.jpg psq005.jpg


「フライング・コップ」Police Squad! と云うタイトルはカッコいいポリスドラマを想像してしまうが、中身はレスリー・ニールセン演じるフランク・ドレビン巡査部長が繰り広げる30分のポリスコメディで、映画『裸の銃を持つ男』のオリジナルTVシリーズにあたる。1982年3月から7月までABCで6エピソードが放映された。"Police Squad! in color"ってこれはカラー放送ですよって60年代後半のTVシリーズによく表示されてました。夜の繁華街を疾走するパトライトと銃撃戦による登場人物紹介がカットバックするオープニング。ローン・グリーン、ウィリアム・シャトナー、ウィリアム・コンラッドといった有名ゲストが毎回登場するのにオープニングのタイトルで殺される!ナレーションで"Tonight Special Guest"とか"Tonight Episode"とか云ってるのはQMプロ作品をおちょくっているから!テーマ曲も「シカゴ特捜隊M」をパクっている。ドレビン警部補の捜査活動は情報屋の靴磨き屋に出向くことから始まる。彼は誰が犯人で、どこにいるかまでを教えてくれるし、医者には手術の方法を助言する大変な博識家である。さてドレビン警部補は変装して犯人のアジトに潜入、いろいろあって逮捕するというのが毎回のパターンである。そこにいたるまでの台詞はいい加減だったり、英語的なダジャレだったりする。さらに画面のすみっこにちりばめられたギャグの数々が笑えるのである。死体のあった場所に書くラインが人型でなくエジプトの壁画だったりとか、エンディングはストップモーションで終わるのだが、画面が静止してるんではなく俳優が静止しているというギャグ!スケールアップした劇場版も悪くないが小ネタ満載の「フライング・コップ」も捨てがたい味がある。

CAST:
フランク・ドレビン警部補(レスリー・ニールセン)

DVD&ビデオ情報
「フライング・コップ/?知能指数0分署」
「フライング・コップ/?二度笑うヤツは三度死ぬ!」
(国内版VHS)廃版
posted by Rambaldi at 22:52| Comment(2) | TrackBack(1) | 番組ガイド:コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レックス・ハミルトン演じるエイブラハム・リンカーンが好きでした。この人も本編とは関係なく出てくるレギュラーでしたね。
Posted by 裸のガン at 2005年08月17日 21:42
レスリー・ニールセン大好きです。でも、フライング・コップでは、消火方法までアドバイスする情報屋にクビッタケでした。

すみません。
素敵なHPだったので、勝手にブログで紹介させて頂きました。
ご不都合なようでしたら、ご連絡下さい。
Posted by mujina at 2006年03月15日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1288677

この記事へのトラックバック

POLICE SQUAD!
Excerpt: 今日はお笑いの話を。 自分はお笑いずき。 深夜放送でやってた「とぶくすり」「笑う犬」とか好きだったし、 ダウンタウンはかなりやばいと思ってる。 で、外国のコメディ映画も好きなんだけど、..
Weblog: わんねーぶろぐ
Tracked: 2005-05-27 16:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。