2006年03月28日

番組ガイド:「胸に輝く銀の星」

westel09.jpg

「胸に輝く銀の星」The Deputy は、1959年にNBCから放映された30分ウェスタンドラマで、日本では1961年にフジテレビから放映されている。名優ヘンリー・フォンダが初めてTVシリーズに出演した話題作であった。1880年代のアリゾナ州、架空の町シルバーシティを舞台に保安官サイモン・フライと保安官助手クレイ・マッコードが町を守っていくアクションものであるが、サイモン保安官はドラマの始めか終わりに顔を出すくらいで、ドラマのほとんどは雑貨商でありながら拳銃の腕が立つので保安官助手となったクレイが活躍するのである。確かに原題は The Deputy であるので、内容的には合っているのだが・・・実は1957年に公開された『胸に輝く星』という西部劇がある。ヘンリー・フォンダ扮する元保安官がアンソニー・パーキンス扮する新米保安官を指導して立派な保安官に育てる物語であった。同じヘンリー・フォンダ主演の保安官物ということでこの紛らわしい邦題が付いたらしい。『地獄への道』で兄フランク・ジェームス役を演じたのがヘンリー・フォンダで「西部の流れ者ジェシー・ジェームス」でフランク役を演じたのがアラン・ケースというのは偶然なのだろうか?

CAST:
サイモン・フライ(ヘンリー・フォンダ):春日俊二
クレイ・マッコード(アラン・ケース):小林恭治
posted by Rambaldi at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ガイド:西部劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15633790

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。