2006年05月31日

番組ガイド:「タッチング・イーブル〜闇を追う捜査官〜」

touchingevil01.jpg touchingevil02.jpg touchingevil03.jpg

「タッチング・イーブル〜闇を追う捜査官〜」Touching Evil は、1997年にイギリスで放映された「捜査官クリーガン」のアメリカ版リメイクで2004年にUSAネットワークから放映された60分ポリスドラマです。日本では2006年4月から名古屋テレビで先行放送されています。FBIのデビット・クリーガン捜査官は犯人逮捕に向かった際、頭部に45口径の銃弾を受け死の淵をさまよいました。3年間の神経治療後、新しい捜査ユニットOSCU(Organized and Serial Crime Unit)に加わります。OSCUは最新最高の犯罪分析力を駆使して事件解決にあたるエリート捜査官のチームです。新たにパートナーとなったスーザン・ブランカ捜査官は、頑強で抜群の捜査能力を持ちながら、チーム捜査より単独行動に走り、証拠より直感を優先する変人のクリーガンを持て余します。時に常軌を逸した行動(脳損傷による後遺症で感情のコントロールができない)もするクリーガンですが、スーザンは彼の本能を信頼し理解し共に凶悪犯に立ち向かっていきます。エグゼクティブプロデューサーとしてブルース・ウィリスが参加しています。「タッチング・イーブル〜闇を追う捜査官〜」はリメイクということもありますが「心理捜査〜探偵フィッツ〜」と同様にアメリカの捜査ものとしてはダークな雰囲気が漂う作品です。

CAST:
デビット・クリーガン捜査官(ジェフリー・ドノヴァン):桐本琢也
スーザン・ブランカ捜査官(ヴェラ・ファミーガ):岡寛恵

ビデオ&DVD情報:

Touching Evil(アメリカ盤DVD)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18666058

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。