2005年03月13日

番組ガイド:「ドクター・ウェルビー」

marcuswelby.jpg mwmd01.jpg mwmd02.jpg 

「ドクター・ウェルビー」Marcus Welby, M.D. は、1969年〜76年までABCで放映された60分のメディカルドラマで日本では1971年にNHKから放映された。内科医マーカス・ウェルビーはサンタモニカに診療所を開設し"医は仁術なり"を実践して地域の医療に貢献している。助手のスティーブン・カイリー医師はまだ若く、間尺に会わない医療は役所がすべきと主張する合理主義者である。しかし、医療にかける情熱は二人とも同じで、心の奥深くでは強い師弟愛で結ばれている。腫物から自閉症まで医師としてだけでなく、人生相談係として住民に尽くしていく姿を描いている。ウェルビー役に「パパは何でも知っている」のロバート・ヤング、カイリー役に「ペンサコーラ 黄金の翼」のジェームズ・ブローリンが扮している。

mwmd03.jpg

CAST:
マーカス・ウェルビー医師(ロバート・ヤング):根上淳 →帰ってきたウルトラマン
スティーブン・カイリー医師(ジェームズ・ブローリン):橋本功 →江戸の旋風
コンセロ看護婦(エレナ・パーデュゴ):水城蘭子


posted by Rambaldi at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ガイド:医者・看護婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。