2005年03月15日

番組ガイド:「刑事ハンター」「新・刑事ハンター」

hunter1.jpg hunter4.jpg hunter5.jpg

「刑事ハンター」 Hunter は、映画『ダーティハリー』のTV版と評された60分のポリスアクション・ドラマである。1984年〜91年までNBCで7シーズン放映された人気番組で、第1話の前後編パイロットは日本では「ハンター」のタイトルでビデオリリースされ、TVでは「刑事ハンター・スペシャル/殺しのナイフを追え!」として放映、TVシリーズはテレビ東京はじめローカル局で放映された。リック・ハンター刑事はファミリーの出身であるため、ロサンゼルス市警の同僚は彼を信頼してはいなかった。ハンターは捜査では汚い手も使うバイオレンス刑事で彼のパートナーは殉職か重傷になっていた。ディー・ディー・マッコール刑事は女だてらにやたら暴力的なクールビューティでハンターとコンビを組むことになる。

hunter2.jpg hunter6.jpg hunter03.jpg

「特攻野郎Aチーム」のスティーブンJ・キャネルの制作総指揮による銃撃戦やカーチェイスなどアクション満載の番組で、NFLのプレーヤーから俳優に転進したハンター役のフレッド・ドライヤーははまり役であった。マッコール役のステファニー・クレーマーはシンガー出身でコメディ番組にも出演した美人女優で「刑事ハンター」では潜入捜査した彼女がステージで歌うエピソードも見られた。クレーマーは第6シーズンで結婚のために退職する設定で降板しており、第7シーズンからはダルレン・フルーゲル演じるジョアンナ・マレンスキー巡査がハンターの新たなパートナーとなるが日本では未放映である。

hunterback2.jpg hunterback.jpg hunter2003.jpg

2002年に「刑事ハンター リターンズ」Hunter: Return to Justice 、2003年に「刑事ハンター 因縁の決闘」 Hunter: Back in Force と2本のリユニオンTVムービーが制作され、日本ではWOWOWから放映済みである。前者はサンディエゴを舞台に退職していたマッコールを訪れたハンターの復活版の第1作、後者はサンディエゴ警察の窃盗殺人課刑事となった二人が活躍する2作目である。リユニオンTVムービーの好評から2003年4月からNBCで60分の「新・刑事ハンター」が復活したが、3エピソード放映して残りの2エピソードは未放映のまま終了した。

CAST:
リック・ハンター刑事(フレッド・ドライヤー):掘勝之祐
ディー・ディー・マッコール刑事(ステファニー・クレーマー):戸田恵子

DVD&ビデオ情報:
「ハンター」字幕版のみ(日本版VHS)廃版
hunterdvd
Hunter: Complete First Season (6pc) /...
「刑事ハンター」First Season Box(アメリカ盤DVD)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。