2005年06月05日

番組ガイド:「女刑事ペパー」「新・女刑事ペパ−」

pw01.jpg pw02.jpg pw03.jpg

Police Woman は、「ポリスストーリー」の一編 [The Gamble] からスピンオフされ、1974年からNBCで放映された。日本では1975年にフジテレビから第1シリーズが「女刑事ペパー」、声優陣が総入替となった第2シリーズからは「新・女刑事ペパ−」として放映された。モデルやスチュワーデスの経験をもち、離婚歴もあるスザンヌ・ペパー・アンダーソン巡査部長が、ロサンゼルス市警特捜班に入り、ウェイトレス,銀行員,ダンサー,売春婦などに扮装しながら潜入捜査を行う60分のポリスアクションドラマである。上司のビル・クローリー警部補や同僚のスタイル刑事やロイスター刑事のサポートを受けて今日も危険な任務に挑んでいく。放映当時40歳を過ぎていたアンディ・ディキソンが、捜査の過程で見せる脚線美やボディラインの露出が話題となった。ペパー役に『殺しのドレス』のアンディ・ディッキソン、ビル役に「西部の用心棒」のアール・ホリマンが扮している。

pw04.jpg pw05.jpg

CAST:
「女刑事ペパー」第1シーズン
スザンヌ・ペパー・アンダーソン巡査部長(アンジー・ディッキンソン):山東昭子
ビル・クローリー警部補(アール・ホリマン): 羽佐間道夫
ジョー・スタイル刑事(エド・バーナード):小林清志
ピート・ロイスター刑事(チャーリー・ディアコップ):下条アトム

「新・女刑事ペパ−」第2シーズン以降
スザンヌ・ペパー・アンダーソン巡査部長(アンジー・ディッキンソン):二階堂有希子
ビル・クローリー警部補(アール・ホリマン):納谷悟郎
ジョー・スタイル刑事(エド・バーナード):細井重之
ピート・ロイスター刑事(チャーリー・ディアコップ):筈見純

書籍情報:
pwbook001.jpg
「女刑事ペパー/ひき裂かれた天使」
pwbook02.jpg
「女刑事ペパー/死のコールサイン」

DVD&ビデオ情報:
 70copshowdvd.jpg
「ザ・グレイテスト'70sコップ・ショウ」(2枚組) (国内盤DVD)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。