2005年07月22日

海外ドラマこぼれっ話:ラジオドラマ「プリズナー」

「プリズナーNO.6」のノベライズとして紹介されるトマス・M・ディッシュの「プリズナー」は、いわゆる原作ではなく、放映エピソードとも関連性がなく、ノベライズ権を買ったSF系の出版社が、当時ニューウェーブの旗手として知られたトマス・M・ディッシュに依頼したものである。当然TVドラマにはなっていないのだが、実はラジオドラマとして放送されているのである。NHK−FMだったかFM東京だったか忘れたのだが、主人公を勝部演之が担当していた。「プリズナー」を未読のまま「プリズナーNO.6」を期待して聴いたランバルディには!?な物語であった。


posted by Rambaldi at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマこぼれっ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。