2005年09月11日

番組ガイド:「Dr.トラッパー/サンフランシスコ病院物語」

trapper001.jpg trapper002.jpg trapper003.jpg

「Dr.トラッパー/サンフランシスコ病院物語」Trapper John, M.D. は、1979年からCBSで7シーズン放映された60分メディカルドラマで、日本では1982年に日本テレビから放映されている。「Dr.トラッパー/サンフランシスコ病院物語」は、TVシリーズ「マッシュ」ではなく映画『マッシュ』からのスピンオフ番組で登場人物の一人トラッパー(映画ではエリオット・グールドが演じた)が主人公の番組のため「マッシュ」のトラッパー役ウェイン・ロジャーズは出演していない。朝鮮戦争から28年後、サンフランシスコ・メモリアル病院の外科主任となっている"トラッパー"ことジョン・マッキンタイアは昔のような無茶はしないが、物事に動じない性格とユーモアのセンスは相変わらずで人間味に富んだ医師です。"トラッパー"の相棒はベトナムの野戦病院から戻ってきた青年医師の"ガンゾ"で八方破れながらガッツのある熱血漢です。若い頃のトラッパーを彷彿させるガンゾを暖かく見守るトラッパーとガンゾを中心にタフなオバさん婦長"スターチ"、グラマーな看護士"モンロー"、ギャンブル好きの医師"ジャックポット"、病院理事会長の息子"リバーサイド"医師らがサンフランシスコ・メモリアル病院で起こる出来事に対処していきます。登場人物がニックネームで呼ばれているのは『マッシュ』の名残りですが、ドラマもシリアスではなくユーモアたっぷりに描かれており、マッシュのサンフランシスコ版とも云えます。トラッパー役は「ボナンザ」のパーネル・ロバーツ、ガンゾ役は「未知への逃亡者/ローガンズ・ラン」のグレゴリー・ハリソンが演じています。

trapper004.jpg

CAST:
トラッパー=ジョン・マッキンタイア医師(パーネル・ロバーツ):石田太郎
ガンゾ=ジョージ・アロンゾ・ゲイツ医師(グレゴリー・ハリソン):安原義人
スターチ=クララ・ウィロビー婦長(メアリー・マッカーティ):遠藤晴
モンロー=グロリア・ブランクシ(クリストファー・ノリス):高島雅羅
ジャックポット=ジャスティン・ジャクソン医師(ブライアン・ミッチェル):亀山助清
リバーサイド=スタンレー・リバーサイド2世(チャールズ・シーバート):野島昭生


posted by Rambaldi at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ガイド:医者・看護婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。